伝えるプレゼンNo.7 坂道発進 テリー流

坂道発進

こんにちは。

伝わるプレゼン伝道師
ネゴシ英語コーチのテリー吉田です。

プレゼンテーションを聞いていて、
深く心に響くような、上手い伝え方をする人を
カッコいいと思いませんか?

プレゼンテーションをはじめ、
人とコミュニケーションをとる場合には、
まずは相手の言い分をしっかりと理解することが大切です。
そのうえで、相手が求めている答えを返すようにしましょう。

日頃から、

「相手の言い分を聞く、そして、それに合う答えを返す」

という訓練を繰り返すことで、
自分の意見をうまく相手に伝えることができるようになります。

そういえば、テリーの若かりし時代に、
教習所でこんな失敗がありました。
みなさんも同じような経験をしたことがあるのではないでしょうか?

教官: はい、次は坂道発進ね。あの坂の真ん中で止まって。
テリー: はい! (車が坂の真ん中で停止、ハンドブレーキをする)

教官: 坂道発進して。半クラして

ファ〜ン❗️

教官: …..

教官: 早く、半クラして!

ファ〜ン❗️

教官: 半クラや!はやくしろ!
テリー: 半クラしてます。これ以上短く出来ません。

教官: アホか❗️それゃ クラクションじゃ❗️
テリー: ですので、ファ〜〜ンでは無く、ファ〜ン❗️にしました。

教官: クラッチの半分が、半クラや、我❗

人とのコミュニケーションにおいては、
相手の言い分を上手く汲み取ることが大事です。

相手の意図を明確にすることで、
やりとりをスムーズにし、
自分の思いをうまく伝えることができるようになります。

イケメンテリーの
半クラ体験を
反面教師にして

相手の意図をしっかりと理解する。
これを日々実践して下さいね!
右足のアクセルとすこしづつ踏み込み
左足のスベり過ぎクラッチを少しづつ戻す。

キチンと坂道発進して、
勢いをつけて進んでいきましょう!

【伝わるプレゼンテーションの心得 No.7】
相手が伝えたいことをしっかりと理解する

Have a nice day!!

メルマガ登録はコチラから


人の心を動かすプレゼンテーション能力、交渉術、そしてグローバルに活躍できる英語力について、メールマガジンを配信しています。

テリー吉田メールマガジン
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール